アイプリモ、ラザール ダイヤモンド ブティック、セレシアの公式通販サイトです

お電話でのご購入・お問い合わせ 平日10:00~19:00 0120-167-889

ダイヤモンド付き? それともナシ?「結婚指輪」選びに迷ったときの対処法はコレ!

2017.03.08 ショッピング



待ちこがれていた結婚式も、いよいよ間近。
その日の感動的なセレモニー「指輪交換」における必須アイテムであり、
ふたりにとって特別なジュエリーである結婚指輪(マリッジリング)の準備は、もうお済みですか?
20160630_タイミング_2

【ダイヤモンドの有無で、お値段はもちろん印象だってガラリと変わる結婚指輪】


「いま探している最中だけど、すごく迷っていて……」。
そう語る花嫁候補にとって最大の悩みどころはやはり、どんなデザインの結婚指輪を選ぶか、ということ。
フォルムと同じくらい悩んでしまうのはやはり「ダイヤモンド」でしょう。
たとえ全体のフォルムや貴金属の種類は同じでも、あのキラキラがあるかないかで、結婚指輪の価格に開きがあるのは事実。
さらに見た目の印象そのものもかなり違ってきますから、なかなか決められないのも納得です。


【レディースマリッジの主流は、いまや「ダイヤモンド付き」。彼とおそろいのアームラインにまばゆい輝きをプラスしたスタイルが勢揃い】


では、花嫁のための結婚指輪で今ドキのトレンドとは?
ズバリ、「ダイヤモンド付き」のスタイルといっていいでしょう。
さまざまな宝飾ブランドやブライダルリング専門店には、彼(メンズ)のリングと素材やデザインは同じだけれど、
レディースのみにアームラインの一部、
あるいは全体にメレダイヤ(小粒のダイヤモンド)をあしらったペアマリッジが多数揃っています。


【ダイヤモンド好きやキラキラマニアに大人気、永遠の愛の象徴ともいわれるリングとは?】


1〜2粒をさりげなく、あるいはふんだんにあしらって華やかに。
そんなダイヤモンドマリッジの中でも、「やっぱり綺麗だし特別感があって素敵!」と、
キラキラ大好きな花嫁候補に選ばれているのが「エタニティリング」。
アームラインをぐるり取り囲むようにダイヤモンドをセットしたスタイルは、
その途切れることない輝きから永遠の愛の象徴ともいわれ、大人世代の女性中心に絶大な人気を博しているようです。


【エタニティリングは大きく分けて2種類! それぞれの特徴やメリットを知ることが選び方のコツ】


そのエタニティリングですが、ダイヤモンドをアームライン全周に留めたタイプは「フルエタニティ」、
そして三分の一〜半周程度に留めたタイプは「ハーフエタニティ」と呼ばれているのはご存知でしょうか?
フルタイプのメリットは、やはりどこから見てもキラキラ輝くダイヤモンドが堪能できること。
特に指の節が太めでリングがくるくるまわりやすい、という手の持ち主や、
どんなときもゴージャスな存在感をアピールしたいという花嫁候補には最適です。
対してハーフタイプですが、こちら全周ではないといっても当然、永遠の愛をあらわしていることには変わりありませんのでご安心を。
しかも手のひら側は石を留めていないので着け心地すっきり、日常使いに最適なうえ、サイズ直しも容易というメリットも見逃せません。
さらに、フルに比較してコストもちょっと抑え目ですから、予算面でのメリットを重視するカップルにはおすすめですよ。


【いつ、どんなときでも身に着ける結婚指輪だからこそ、好みや職業柄に合わせてベストな選択を】


近年では、定番といってもいいほどのダイヤモンドマリッジ。
ですが、もちろん「キラキラ、私はナシで」と考える花嫁も大勢いらっしゃいます。
その理由は、
「ダイヤが付いていない彼のマリッジと、カンペキにおそろいにしたいから」
「毎日のように婚約指輪と重ね着けするので、マリッジは地味でいい」
などなど、ひとによってさまざま。
また既婚者のマナーとして、結婚指輪とは一度身に着けたら生涯にわたり、いつ、どんなときでも手放せないジュエリーです。
だからこそ好みかそうでないかは当然として、ひとりひとりそれぞれの職業柄や立場によっては、
ダイヤモンド付きかそうでないかのジャッジも異なってくるでしょう。
あなた自身に最もふさわしく、毎日ごく自然に身に着けられるのは果たしてどちらか。
じっくり考え、ときには彼や友人、仕事仲間の客観的な意見を仰ぐなどして、ベストな選択を心がけてくださいね。


【キラキラマリッジは憧れ。だけどなんだか気が引ける……。そんな花嫁候補におすすめの「裏側ダイヤモンド」とは】


さて、あれこれ熟考の結果「私は『ナシ』にします!」。
そう決意したけれど、やっぱりキラキラは憧れ。
でも仕事上に限っては、ほんの少しであってもダイヤありだと気が引けるような……。
大丈夫、そんな花嫁候補の皆さんにおすすめの結婚指輪があるんです!
それは、誰にも見えない場所にそっとダイヤモンドが輝くマリッジ。
通常、結婚指輪の裏側にはふたりのイニシャルや結婚記念日などの刻印をあしらいますが、
それに加えて1粒の小さなメレダイヤをセットするスタイルも、このところ非常に人気が高いのです。


【カラーダイヤモンドにふたりのメッセージを込めた「プロミスダイヤモンド」で、より愛着のわく一生ものの結婚指輪に!】

中でもおすすめは、ブライダルジュエリー専門ブランド「アイプリモ」が提案する「プロミスダイヤモンド」。
無色透明をはじめピンク、ブルー、イエローなど全8色にそれぞれのメッセージが込められたカラーダイヤを1石選んで、
リングに埋め込むというサービス(有料)です。
一見してシンプルな貴金属オンリーの結婚指輪も、肌に触れる部分には上質のダイヤモンドがキラリ。
そんな秘密を共有するのは彼だけ、なんてとてもロマンチックですし、
身に着けているだけでお互いに交わした「約束」を、いつも感じていられるような気がしませんか?
21

一生にたったひとつの結婚指輪。
キラキラが好きなあなたも、そうでもないというあなたも、
ダイヤモンドという「永遠」の輝きを放つ宝石に想いを馳せながら、ふたりだけの宝物と出会ってくださいね。



  1. Engagement Ring 婚約指輪
  2. Marriage Ring 結婚指輪
  3. eternity Ring エタニティリング
  4. ダイヤモンドプロポーズ

TOPへ戻る

FEATUREBRIDAL JEWELRY STORE 6つの特徴

リング選びに迷ったり、不安に感じたことがあったらお気軽にお問い合わせください。

CONTACT

コーディネーターの資格を持つ専門スタッフがお客様のリング選びをチャットやメール、お電話でサポートいたします。