アイプリモ、ラザール ダイヤモンド ブティック、セレシアの公式通販サイトです

お電話でのご購入・お問い合わせ 平日10:00~19:00 0120-167-889

一生の宝物だからこそ。結婚指輪は「王道」に狙いをさだめ賢く選ぶ!

2016.10.31 ショッピング



結婚式でみられるリング交換セレモニーではもちろんのこと、
最愛の人と結びあう「絆」の証として、ふたりに欠かすことのできない結婚指輪(マリッジリング)。
一生ものの特別なジュエリーだからこそ、生半可な気持ちで選ぶことはできませんよね。
数十年、そして永遠に指もとで輝き続ける宝物であって欲しいから。
素材やデザイン、その他すべてが「王道」と呼ぶにふさわしい、価値ある結婚指輪の条件をさっそく伝授いたしましょう。

20160107_nendai-1


【ジュエリーに用いられる素材はさまざま。数ある中で結婚指輪に最もふさわしいのはどれ?】


ジュエリーという装飾品をかたちづくる「素材」、つまり金属の種類は実に多彩。
たとえば多くのアクセサリーに用いられ、柔和な印象の白い光沢が特徴のシルバーや、
近年アレルギーを起こしづらいとして注目を集めているチタン、ジルコニウムなど多くの素材が挙げられますが、
中でも結婚指輪という特別なリングにぴったりの素材といえば?
やはり、プラチナかゴールド(金)がベスト! といえるでしょう。


かたや、太陽のようにまばゆく光り輝き、太古の昔より多くの人々を魅了してきたゴールド。
かたや、清らかでありながらどこか深みも感じさせる白い輝きは古代エジプト人にも愛され、「貴金属の王」とも呼ばれるプラチナ。
いずれも非常に稀少価値の高い貴金属であり、その美しさもさることながら変質・変色にことのほか強い、という特徴を備えているのも大きなメリットです。
つまり結婚指輪を選ぶ際、見逃すことのできない「丈夫であること」「長持ちすること」といった条件を満たしてくれるのも、両者なればこそ。
長年愛用するうち多少の汚れや小キズはついてしまっても、その輝きは永久に変わることはありません。まさに王道ですよね。
よりくわしい特徴や魅力については、コチラで特集を行なっておりますので、ぜひご覧ください。


【初心者には、どれも似たように見える結婚指輪。王道と呼べるデザインとは?】


結婚指輪は、多くのカップルにとって人生初のジュエリー。
生まれてはじめて目にしたなら、「なんだか、どれもそれほど変わらないような……?」と感じられることもままあるでしょう。
けれど今ドキの結婚指輪は、ファッションリングと見まごうほどバリエーション多彩。
たとえばアームの幅や太さも、うんと華奢なものからぽってりしたボリューム感のあるものまで際限なく揃っていますし、
粒よりのメレダイヤ(小粒のダイヤモンド)をぐるり一周(あるいは半周)あしらっていることから、
途切れることなき愛情を象徴するといわれる「エタニティリング」も絶大な人気を誇ります。
この他にも、アンティークな雰囲気の「ミル打ち」やプラチナとゴールドの2色使いでゴージャスに見せる「コンビリング」など、まさに百花繚乱!
こうした豊富すぎる品揃えの中からねらいをさだめるのは難しく、一度迷えばなかなか決まらない……なんてことになりがちですよね。


確かに結婚指輪の「王道」デザインといえば、本来ならストレートアーム(まっすぐなライン)の平打ち、あるいは内甲丸のベーシックなスタイルを指すもの。
ですが、せっかくの一生ものです。そこまで「ごくふつう」にこだわらず、ふたりが心から気に入ってずっとずっと身に着けていたい、
と思えるリングに巡り合うことこそ、だれにも負けない、ふたりだけの王道といえるのではないでしょうか?
そこでおすすめが、ふたり自身の手指と相性のいい「アームラインから選ぶ」という方法。
正統派のストレート、ちょっとシャープなV字、エレガントで動きのあるウェーブなど、
リング全体の印象を決定づけるアームラインも多岐にわたりますが、それぞれがひとりひとりで異なる手指のタイプにぴたっとはまり、
年齢を経てもお似合いのタイプが必ず見つけられるものです。
こちらのコラム(※2)も参考に、さっそくチェックしてみてくださいね。


【ずっとずっと大切にしたいから、ショップ選びも重要。メンテナンスの充実をカギに、信頼できる宝石店を探そう】


街中の路面店やデパート、さらにネット上で気軽にアクセスできるショッピングサイトまで、数多くの宝石店がたちならぶ昨今。
そんな中、必ずチェックしていただきたいのは「価格帯やつくりのよさ」「ふたりの手指にジャストフィットする理想のデザインは揃っているか」といった、
必須条件だけではありません。
ズバリ、「購入後のメンテナンス」というサービス内容こそ、王道の結婚指輪選びには欠かせないポイントなのです。


なぜなら、結婚指輪は交わしあったその日から、かたときも手放さず数十年は愛用するジュエリー。
だからこそ、買ってそれっきりのショップはご法度です。
そう、購入までの丁寧かつ的確なアドバイスに加え、
購入後のクリーニングやサイズ直し、アームが切れた際などのちょっと大掛かりな修理まで、
できることなら生涯、安心しておまかせできるショップこそ「王道」への近道といえるでしょう。
コチラでも詳しく触れていますが、いまでは「ブライダルジュエリーストア」をはじめ、
アフターケアにも力を入れているネットショップも増えてきています。
PCやスマートフォンで気軽に理想の王道スタイルを手に入れられるだけでなく、
いつ、どこからでも実店舗と変わらないメンテナンスが受けられるのはうれしい!

20160630_式場選び_3


あれこれ迷い、悩みながらも、きっとめぐりあえるとっておきの結婚指輪。
身に着けた瞬間からはじまる幸福への「王道」、ふたりでいつまでも歩み続けてくださいね。



  1. Engagement Ring 婚約指輪
  2. Marriage Ring 結婚指輪
  3. eternity Ring エタニティリング
  4. ダイヤモンドプロポーズ

TOPへ戻る

FEATUREBRIDAL JEWELRY STORE 6つの特徴

リング選びに迷ったり、不安に感じたことがあったらお気軽にお問い合わせください。

CONTACT

コーディネーターの資格を持つ専門スタッフがお客様のリング選びをチャットやメール、お電話でサポートいたします。